So-net無料ブログ作成

ご執心らしい [思うこと]

20130519-00000010-tospoweb-000-2-view.jpg

 

 

何でも、東スポによると、今回の舞台「おのれナポレオン」の代役選出に関しては、演出家の野田秀樹の、熱い、熱いりえちゃんへの思いが、このような結果へと導いたとのこと。

 

>前出の舞台関係者によると「彼女じゃなきゃダメだ!という感じでした。天海さんが“剛”のイメージなら、りえさんは“柔”。全くタイプが違うだけに、普通ならこの人選はありえないのですが…。それでも野田さんに異論を唱える人はいなかった」という。(記事引用)

>さらに野田は共演者やスタッフの前で「みんなで(りえを)助けていこう!」とゲキ。個人的にもりえに「仮に失敗しても僕がフォローするから!」と、しきりに声を掛けていたという。

 ・・・(中略)・・・

「とにかく野田さんはりえさんがお気に入りで、彼女のことを最優先に考えていましたね。急きょ決まった代役だから、というだけではないみたいでした。一連の言動はむしろ求愛的な部分もあるのでは、と思えるほどでしたよ」と振り返る。 (記事引用)

 

おまけに、 

 

>「野田さんが『彼女の労をねぎらおう!』と、りえさんを中心とした打ち上げを計画中なんです。天海さんの“帰り”を待たずして開催する方向のようです。」 

 

 

野田さん、りえちゃんにご執心なんだ(笑)

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

「他人の幸福が我慢できない怒り」をりえちゃんに向けても・・・ [思うこと]

MSNサイトで、りえちゃんの入学式の際のスーツに関する保護者からの熱い(?)視線や意見について、精神科医の片田珠美さんが、「嫉妬は女の専売特許か」という題で記事を書かれています。

なんでも、りえちゃんのママ友予備軍たちの熱い意見は、「他人の幸福が我慢できない怒り」なのだと言う。

そして、(以下引用)『超高級品を身につけてさっそうと現れた美人女優の「幸福」を他のママたちは我慢できなかったが、羨望は「陰にこもった、恥ずべき情念」なので、丸出しにするわけにはいかず、こういう声になって出てきた』のではないか、と分析されていた。

ただ、最初から分かっていることだけれど、りえちゃんはまず美人女優さんで、他のママ友予備軍たちはあくまでも一般人。

なので、女優業をしている女性を自分たちと同じ土俵で比べること自体、馬鹿げているのだと私は思う。

 

また、記事では羨望と嫉妬の違いについて、このように説明されている。

 

  • 羨望=「他人の幸福が我慢できない怒り」
  • 嫉妬=「我々が所有している幸福、もしくは所有しているように思いこんでいる幸福を守ろうとする」ために生じるもの 

 

ただ、これらはしばしば入り交じった感情として表れるため、彼らの感情をこの二つに区分するのは難しいのである。

そして、『宮沢りえさんに厳しい視線を向けたママたちのなかには、一張羅を着こんで出かけ、自分が一番きれいと思いこんでいたのに、美人女優の登場によって「所有している幸福」を奪われたように感じ、嫉妬にさいなまれた女性もいたはずである。』 (記事より引用)のとおり、要は自分よりもきれいで高級な服を着た人が表れたから嫉妬しちゃった人達が大勢いた、ということなんですね。

ただ、何度も言うように、元々りえちゃんと一般のママさん達とは思いっきり違うんですよ!!! 

相手は日本のトップ女優、あなた達は普通の主婦。

そんなにりえちゃんに嫉妬するなら、いっそのこと、りえちゃんとお友達になれるくらい、自分から努力してみてはいかがですか??

嫉妬丸出しで他者を攻撃する人は、得てして努力をしないで攻撃対象を貶めることに執心する傾向にあるので、まずは、自分のその見苦しい嫉妬心を変えてみたらどうかと・・・。

何度も言いますが、りえちゃんはその恵まれた容姿と才能を活かして、ここまで第一線で活躍してきた、有名女優さんなんです!!!

あなた方が見苦しい嫉妬心をむき出しにしている間も、りえちゃんは私達には分からない、相当の努力を積み重ねているんですよ!!! 

重ねて言うと、りえちゃんクラスの女優さんは、私達一般人とは元から違うんです、生まれ持った美貌やスター性という名のオーラなどが。

ママ友予備軍さん、勘違いしないように。 

 

 

 

189fa1d2-0d37-4d85-bd7b-6c3c344bc459_n.jpg

↑↑↑↑↑ あなた達、この人と張り合う気でいたの?度胸あるね。↑↑↑↑↑

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

「おのれナポレオン」開演当日のりえちゃん [思うこと]

20130511-00000061-spnannex-000-2-view.jpg

 

 

急遽代役を務めることになった「おのれナポレオン」が上演されている、東京芸術劇場に入るりえちゃんの様子です。

後ろ姿ですが、気合いが入っている様子が分かります。

こんな姿を見ると、りえちゃんが本当に立派な女優さんとして大成したんだなぁ、とつくづく思います。

しかも、たった2日間の準備期間で、ほぼ完璧に代役をこなしたというから、りえちゃん、本当に大した役者さんです。

 

そして、次の画像は代役初日が終わった後のりえちゃんの様子です。

 

 

20130514-00000004-tospoweb-000-1-view.jpg 

 

 

ちなみに野田秀樹から直々に代役依頼をされた時、「これで結果を出したら、君はトップ女優になる!」と口説かれたとか。

確かにこの一件で、りえちゃんの女優としての評価がぐーんと上がりましたよね、一般的にも芸能界的にも。 

これからりえちゃんはどんな大きな業績を残していくんでしょうね。

きっと彼女ならもっと良い仕事を沢山こなしていくことでしょう。

一度彼女の舞台を観に行きたいなぁ〜。 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

りえママ・・・。 [思うこと]

20130513-00000004-dal-000-2-view.jpg

 

 

りえちゃんが代役を見事こなし、千秋楽を無事迎えた舞台「おのれナポレオン」を、りえママこと光子さんも観劇してたそうです。

報道陣から感想を求められると、手で大きく丸を作ってたそうで、りえママも大満足の様子だったようです。

やっぱりりえママ、りえちゃんに寄り添うのね、今も昔も。

しかし、こうやって見ると似てないんだけど、昔の二人が並んで写っている写真を見ると、親子って言うのがすぐ分かるのよね。

それにしても、りえママ、老けたね。 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

とうとう千秋楽 [思うこと]

yvhIM.jpeg

 

 

りえちゃんが急遽代役を務めた舞台「おのれナポレオン」が無事千秋楽を迎えたそうです。

上演後のカーテンコールで、りえちゃんは観客や共演者達に拍手で迎えられて、感極まった表情を見せたとか。

そりゃそうですよね、たった二日で仕上げて舞台に立ったんですから。

ちなみに、代役初日(?)を務めた翌日のスポーツ紙の一面の画像をアップしました。

確かにこれは「奇跡」ですよ、りえちゃん。

だってノーミスだったんだから。

ネットでのコメントを再び抜粋しますが、りえちゃんはまさに「這い上がってきた人の強さ」を見せたのだと思います。

何回も言うようですが、ホント、今のりえちゃんは「かっこいい」の一言です。

りえちゃん、お疲れさま。 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

自殺未遂報道の際のりえちゃんの着物ガウン [思うこと]

rie-misui1.jpg

rie-misui2.jpg

rie-misui3.jpg

rie-misui4.jpg

rie-misui5.jpg

rie-misui6.jpg

rie-misui7.jpg

 

 

これか、自殺未遂報道の際に着ていたという着物ガウンは。

ネットでこのガウンのことを「ちょっと変」と書かれていたので、気になってはいたのですが、確かにこれはちょっと変ですね。 

少し痩せているように見受けられるので、この頃から激やせの兆候があったんだろうと思います。 

 

 

代役をたった2日間の準備で見事こなしたという話題で持ち切りの時に水を差すようで何ですが、ネットでこの動画を見つけてしまったので、咄嗟に静止画にしてあげてしまいました。

 

だって、これ、ずっと探してたから・・・。 

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

「おのれナポレオン」と役者魂 [思うこと]

先日、「おのれナポレオン」という舞台に出演中の天海祐希が、突然の病気により降板したとニュースで報道されましたが、その代役を引き受けたりえちゃんの舞台の様子が、ネットニュースで紹介されていました。

 

 

rie-napoleon1.jpg

rie-napoleon2.jpg

rie-napoleon3.jpg 

 

 

わずか2日間で舞台に上がるのはどう考えても大変な状況だったと思いますが、りえちゃん、見事に代役をこなしたそうです。

ちなみに代役発表があった翌日のりえちゃんの様子です。

 

 

thumb-oricon-20130509-oric2024410-entame.jpg

index.iapp_thum500.jpg

 

 

これは蜷川幸雄の舞台「盲導犬」の制作発表の時のものです。

この時は「黙して語らず」を通して、代役に関しても、降板した天海祐希に関しても、一言も話さなかったそうです。

そして2日後には代役を見事こなしたりえちゃん、本当にすごいと思います。 

普通なら、代役を2日間だけの稽古でこなすというのは、どんなベテランさんでもきっと躊躇すると思われるのに、りえちゃん、本当に立派です。 

 

 

ネットニュースの書き込み欄に、「デビュー当時をおもえば、宮沢りえは想像以上の女優になった。」というコメントがありました。 

確かに昔のりえちゃん(りえママプロデュース時代)を考えると、この役者魂には頭が下がります。 

舞台女優として成功して、りえちゃんは本当の意味で女優さんになったんだなぁ、とこの記事を読んでしみじみと思いました。

これでりえちゃんの役者としての株が、またさらに上がったことと思います。 

蜷川幸雄が言った通り、今のりえちゃんは「かっこいい」ですね。 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

お宝写真(頂きもの) [思うこと]

「50's CAFE」さんというブロガーさんのブログ記事(アーノルド・シュワルツネガー&宮沢りえ)より、りえちゃんの若かりし頃のお宝写真を3枚頂きましたので、紹介したいと思います。

「50's CAFE」さん、どうもありがとうございます!

 

 

ries0.jpg

ries01.jpg

ries02.jpg

 

 

 

これらはすべて、「50’s CAFE」さんご本人が、撮影現場であるロスアンゼルスで実際に撮られたものだそうです。

ということは、りえちゃんを間近に見たということ。

すごいですね、羨ましい・・・。 

それにしても、このCM、懐かしい。

りえちゃんが「アリ アリ アリ アリ アリナミン〜♪」と歌っているCMでしたね。

これは当ブログ内の「アリナミンVとりえちゃんとシュワちゃん」 という記事でも取り上げたものでした。

実際に出来上がったCMはこんな感じでした。

 

 

アリナミン1.jpg

アリナミン2.jpg

アリナミン3.jpg 

 

 

良い意味で1990年代の臭いがして、いい感じです。

今のりえちゃんには、こんなノリのCMは撮れない気がします。

しっとり系が似合う女性になりましたから・・・。

 

 

 

 ↓ ↓ ↓ ポチッと押してね↓ ↓ ↓

 
人気ブログランキングへ

共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。